FDA

FDA

FDA(食品医薬品局)は、アメリカ合衆国の連邦政府機関で、公衆の健康を保護するために食品と医薬品の安全性と有効性を監視する重要な役割を担っています。FDAの主な機能と責任について簡潔に説明します。

あわせて読みたい
熱破壊式医療脱毛のおすすめクリニック8選!【2024年2月の人気は?】 医療レーザー脱毛の照射方法を、大きくわけると熱破壊式(ショット式)と、蓄熱式(連続式)があるのを知っていますか?ちなみに読み方は「ねつはかいしき(熱破壊式)...
  • 医薬品の承認:FDAは新しい医薬品の安全性と有効性を評価し、アメリカ市場での使用を承認します。これには、臨床試験のデータのレビュー、製品の成分と製造プロセスの評価が含まれます。
  • 食品の安全性:FDAは食品の安全性を監視し、食品添加物の承認や食品ラベリング基準の設定を行います。また、食品のリコールや食中毒発生時の対応も担当しています。
  • 医療機器の規制:医療機器の安全性と有効性もFDAの監視下にあります。これには、医療機器の市場への導入前の評価や、市場後の安全性モニタリングが含まれます。
  • 化粧品と放射線発生装置の規制:FDAは化粧品の安全性の監視と放射線発生装置(例えばX線装置)の安全基準の設定を行います。
  • バイオテクノロジー製品の規制:遺伝子組換え食品(GMO)などのバイオテクノロジー製品の安全性評価もFDAの責任範囲内です。
  • 公衆衛生の促進:FDAは、リスク評価、教育プログラムの実施、健康情報の提供を通じて公衆衛生の促進に貢献しています。
  • 国際協力:グローバルな医薬品や食品の安全性に関する問題に対処するため、他国の規制機関と協力しています。

FDAは、アメリカ国内で流通する食品、医薬品、医療機器、化粧品の安全性と有効性を確保するために不可欠な機関です。その活動は、国民の健康保護と公衆衛生の向上に大きく貢献しています。

目次